ルンバe5を買って分かったメリットとデメリット

買い物

こんにちは、さわいです。

この記事では、ルンバe5を買って分かったメリットとデメリットについて記載します

スポンサーリンク

結論:掃除の手間を省きたいならメリット大

普段から節約を心掛けている私ですが、これはいいものだと思った物はちゃんと買います。

今回はそんな物のうちの一つ、ロボット掃除機について書いてみます。

我が家では昔使っていたスティック型掃除機が壊れた後

マキタの電動クリーナーに買い替えたわけですが

3年後、ルンバe5を追加購入しました。

マキタの掃除機に買い替えた記事にはこちら

ルンバe5を買ったのは以下の理由からでした。

ロボット掃除機を買った理由
  1. ロボット掃除機に興味があったけど高かった(前機種は8万円ぐらい)
    →ルンバe5はiRobotの普及戦略商品で5万円。3万円も安くなった
  2. 掃除機をかける手間を省きたかったから
  3. 引っ越して家が広くなったから

ロボット掃除機には前から興味があったのですが

そもそも高くて手が出ませんでした。

それが5万円になるなんて、何とか手が出せそうという値段に。

当時の読んだ記事がこちら

例によって、我が家の掃除担当は基本私で

毎週休みの日朝に掃除機をかけていたわけです。

引っ越す前は人力で何とかやっていたのですが

戸建てに引っ越したら、掃除機をかける面積が増えて

時間もかかるし、しんどくなってきたというのが主な理由です。

さわい
さわい

今までよくやってたと思うわ

もうこれは買うっきゃない。と購入を決断したのでした。

スポンサーリンク

ルンバe5のメリット

掃除機をかける手間が省ける

当たり前ですがすべてはここに集約されます。

めちゃくちゃ楽です。

もう元には戻れません(笑)

家を空けるタイミングとかに動かして出れば

帰ってくるときれいになってるとか

素晴らしすぎます(笑)

毎週自由な時間が増えました!

しかも、以前は週一で掃除機かけてたのが

毎日掃除できるようになって、毎日きれいに!

さわい
さわい

自分がやるわけじゃないから、いっぱい仕事してもらいます(笑)

吸引力が強い

これはコードレス掃除機との比較になりますが吸引力が強い気がします。

我が家はフローリングですが、

床の小さなゴミやホコリが残ってる感じが全くしません。

見た目まだきれいだと思っててもルンバを動かすと

小さなゴミやホコリを結構吸い込んでるという結果に。

人が目で見て判断するより、

ロボット君にやってもらった方が信頼度が高いです(笑)

さわい
さわい

これからはお前に任せた

ロボット君なら、疲れてるとかやる気がないとか体調悪いとかサボろうとか関係なし

スポンサーリンク

ルンバe5のデメリット

隅っこなどゴミが取れないところがある

これはルンバの大きさと形状上どうしようもありませんが

隅っこは確実にゴミが取れません。

さわい
さわい

たまに部屋の隅を見て大量にホコリが溜まっててビックリするわ

なので、これは後でマキタ君で自分でやります。

他にも、ルンバの入れない狭いくぼみ

階段、床との狭い隙間なんかも当然ルンバではできません。

こればかりはしょうがないですが

自分でやる面積が十分減ったのでそこまで求めません。

最新のルンバはD型になったり他社も三角形のとかあるので気になりますね。

コードに絡まったり、おもちゃが挟まって動かなくなる

これは事前に床に余計なものを置かないようにしないといけません。

ロボット掃除機にして、よく床に物を置かなくなったとか

聞きますが、うちは子供のおもちゃとかがいっぱいです(笑)

なので、ロボット君を動かす前にきれいにしてあげます。

それでも、たまに気づかずに、

よくわかんないおもちゃが挟まって動かなくなったり、

ドライヤーの垂れ下がったコードに絡まったりします。

さわい
さわい

動かす前にチェックしないとね

あと、ローラーの軸になぜか髪の毛とかが大量に絡まります。

なので、ちょくちょく掃除してあげないといけません。

ランダム走行で爆走…頭が悪い

これもルンバe5では仕方ないです。

ルンバ君は迷路を抜ける時の要領で右手を壁について一回りした後

ランダム走行しまくるわけですが

テーブルの脚のよけ方とかを見てるとあまりに鈍くさくて

私などはじっと観察してると、イライラしてきます(笑)

さわい
さわい

じっと観察してあげないで下さい

ランダム走行なので効率はあまりよくなく

結構時間がかかります。

実は、マッピング出来る機種を追加で購入したのですが、それはまた別の記事で。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、ルンバe5のメリットとデメリットについてまとめます。

メリット
  • 掃除機をかける手間を省ける
    →自由な時間が増える
  • 毎日掃除してもらって毎日きれい
    →ロボットなので文句言いません
  • 吸引力が強い(コードレス掃除機と比較)
    →人間より信頼できると思う
デメリット
  • 隅っこはできない
    →自分でやりましょう
  • 変なものを吸い込んで止まる
    →事前にチェックしましょう
  • ランダム走行で頭が悪い、見ててイライラする
    →見ないであげて下さい

という感じです。

広い面積を毎回掃除機をかけてたことを考えると雲泥の差です。

元に戻りたくないので、これからもロボット掃除機を使い続けることでしょう。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました