マキタの掃除機を買って分かったメリットとデメリット

買い物

こんにちは、さわいです。

この記事では、マキタの掃除機を買って分かったメリットとデメリットについて記載します。

スポンサーリンク

結論:コスパがいい。デメリットも特になし。+αも。

我が家の掃除機は、奥さんが結婚前から使っていた

コードありのスティック型掃除機を使っていました

ある時、倒してしまって壊れたので、買い替えることになりました。

候補としては↓という感じでしたが

購入の候補
  • コードレスがいいなあ
    →部屋変わるごとにコンセント入れなおすのが面倒
  • 憧れのダイソン
    →きれいになりそう

と思ってましたが

条件が合わない
  • ダイソン高い!
  • コードレスはそもそも高い
    →キャスター型だったら1万円台で買えない…?
  • サイクロンばっかり
    →ごみ捨てを考慮すると紙パックがいいなあ

と、なかなか決めきれずにいました。
(サイクロンについてはその後、認識が変わりました)

ネットであれやこれやと探していた時に見つけたのが

マキタの電動クリーナーでした。

マキタ?どこそれ?って思ってましたが、

よく新幹線のホームで見かけていた

掃除のおばちゃんがもってたあれということを知って

JRが使ってるんだから、間違いないわ。

と、マキタに決めたのでした。

ちなみに、当時私が買ったのはこちら

「充電式クリーナ CL182FDRFW」

スポンサーリンク

マキタの掃除機のメリット

コスパがいい

これに尽きますね。

楽天でアクセサリー4点セット付で22,000円(税抜)でした。

別に安い機種を選んだわけではなくて、

一番高い機種にしたんですが、十分安かったです。

バッテリーの小さい機種にしてもよかったんですが、

パワーが弱さや使用時間の短さの方を避けたかったんですね。

さわい
さわい

吸引力弱かったり、掃除中にバッテリー切れるのは嫌なので…

コードレスにするのも初めてだったし

全然吸い込めなかったら嫌だなあと思ってましたが

実際使ってみたら、そんなことは全くなくて、

むしろ、ちょっとした事でもすぐに使えてすごく便利でした。

充電時間が短い

バッテリーの充電時間は驚異の22分!

電動工具のバッテリーでもあるので、すぐ使えるようにってことですかね。

他のメーカーとか見ると

何時間とか書いてあるのに、なんと22分

これならバッテリー切れても全然安心。

さわい
さわい

最早比較するレベルにすらない

その代わり充電中は冷却のためにファンがブン回るので

ブーンと音がします。

我が家ではだれもまったく気にしません。

自分で修理できる

実は一度壊れました。

購入してからもうすぐ3年ぐらいという時期だったでしょうか

多分倒した拍子に内部のファンが砕けてしまったんですね…

さわい
さわい

全然吸い込まなくなってしまった…

マキタはバッテリーと本体が分かれるので

本体だけ買い換えても1万ぐらいしかしないんですが

もったいないし、何とかならないかなあと思って調べたところ

自分で修理できるかも!と修理することに。

こちらの記事を参考にさせて頂きました。

ちなみに購入した部品とかはこちら(モノタロウで購入)

送料含めても2,300円ぐらい

分解して部品を入れ替える作業もそんなに難しくなかったです

通常の家電メーカーの掃除機が壊れたら、

こんな簡単に安くはすまなかったことでしょう。

ここら辺も業務用で使われてるが故の利便性といったところでしょうか

スポンサーリンク

マキタの掃除機のデメリット

特にありません。

全く困っていません。

強いてあげれば、

イマイチな所
  • ヘッドがしょぼい
    →がっつりした絨毯のお宅はダイソンとかがいいと思います。
     我が家はフローリングと畳しかないので。

ぐらいでしょうか。

私もヘッドがゴムぺらしかついてないのが頼りないので

「フロア・カーペット用ブラシノズル 白 A-59950」(1,800円)を追加購入しました。

ちなみに、掃除機をかけるのは私の担当なのですが、

さらなる家事効率化(という名の手抜き)のために

ロボット掃除機を買ったので

最近はロボット君が出来ないところかけたり

細かいゴミとかが散らばった時などスポット的に使用する役割になっています。

スポンサーリンク

+アルファ

新機種が出たときに本体だけ安く買える

先ほど、故障した時のことを書きましたが、

本体だけなら安く買えます。

で、ある日ネットをみてたら新機種が出てることに気づきました。

新機種の魅力
  • 吸込み仕事率アップ
    強:37W/標準:10W → パワフル 60W / 強 42W / 標準 15W
  • 低騒音
  • パイプロックボタン
  • サイクロンアダプタ!

色々魅力的過ぎて買ってしまいました。

amazonで15,000円ぐらいでした。(安!)

音が明らかに静かになりました!(少し音が甲高くなりましたが)

我が家は重いバッテリを下にして置いていて

その時パイプだけで持ったりするのですが

たまに外れて落ちます…

さわい
さわい

壊れそうだし精神衛生上もよくない…

パイプロックで不安がゼロになります!これは本当に素晴らしい!

あと、サイクロンも初めて使いましたが

これいいね。

紙パックにゴミが溜まらなくなるので吸引力は下がらないし

ゴミは毎回ゴミ箱にさらっと捨てるだけです。

溜まるゴミを見て掃除が楽しくなる系です。

バッテリーを使いまわせる

私は電動工具は持ってませんが、

充電バッテリーとして使えるアダプタがあります。

最近の災害とかを見ていて不安に思ってたので

災害対策として一つ買っておきました。

私のバッテリーはBL1830なので6回分でしょうか。

バッテリーがヘタってきたら容量大きいのに買いかえよう。

他にもライトやラジオもあるみたいですね。

個人的にはスピーカーが心ひかれる(笑)

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、マキタの掃除機のメリットとデメリットについてまとめます。

  1. コスパがいい
    →そもそも安いのに本体とバッテリーで別々に購入可
  2. 充電時間が短い
  3. 自分で修理できる

ロボット掃除機のおかげで今はスーパーサブの役割になってますが

コスパがいいのに使い勝手が良くて最高です。

ふわふわの絨毯でも敷くようになったら変わるかもしれませんが

今のところはなさそうです。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました