カロリーも気にならなずコスパもいい無糖の炭酸水

買い物

こんにちは、さわいです。

この記事では、日常的に飲んでる炭酸水について記載します。

スポンサーリンク

結論:甘くない炭酸を飲みたい人には超おすすめ

私は炭酸が大好きです。

三度の飯より…ってことは無いですが

大好きです。

がぶがぶ飲みたいです。

でも、有糖のものだとカロリーが気になっちゃいますよね。

世の中はよくできていて

いつのころからかゼロカロリーの炭酸飲料もよく見かけるようになりました。

ゼロカロリーの場合は大体人工の甘味料が入ってますね。

人によってはべたべたした甘さが気になったりするようです。

私はあまり気にならないですが。

むしろたまに飲みたくなります(笑)

ゼロカロリーなのはいいんですが

歳をとってくると甘いのがつらくなってきます。

さわい
さわい

歳には勝てない…

そんな時におすすめなのが

砂糖も甘味料も何も入ってない炭酸水です。

主な用途はお酒の割りものかもしれませんが

私はこれを日常の飲料として利用しています。

スポンサーリンク

無糖炭酸水のメリット

甘くないところ

これは同時にデメリットでもあるんですが

甘くないのでがぶがぶ飲めて

後口もさっぱりです。

町内会でお年寄りに飲み物配ったりするんですが

お年寄りに甘いのはつらいんですよね。

お茶とかが好まれます。

無糖なのでカロリーゼロ

当然ですが無糖なのでカロリーもゼロです。

有糖だとカロリーも気になりますからね。

カロリー気にしなくていいので

飲むのを控えようとかも

考える必要がありません。

さわい
さわい

素晴らしすぎる

通常の炭酸飲料よりもコスパもいい

ディスカウントストアとかであれば

1L78円(税抜)ぐらいで売ってたりします。

残念ながら2Lって言うのはあまり見かけません。

有糖の炭酸飲料だと2Lの方が安いパターンもあるかもしれませんが

個人的には2Lは炭酸も抜けるまでに全部飲むのもきついし

取り回しもしやすいので1Lぐらいでちょうどいいかなと思っています。

スポンサーリンク

無糖炭酸水のデメリット

甘くないところ

さわい
さわい

おい、どっちやねん

私が初めて無糖の炭酸水を飲んだのは

いつだったか覚えていませんが

その時の感覚は覚えています。

すごく美味しくないです(笑)

無糖なのが気にならなくなったのは

体が不要なカロリーを忌避しはじめた

20代後半ぐらいからだった気がします。

あと、無糖といっても

フレーバーが付いたものもあって

レモンやグレープフルーツとか

最近は結構バリエーションが豊かで

色々試したくなったりするぐらいです。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、日常的に飲んでる炭酸水についてまとめます。

  • 歳をとると甘いのは飲みにくいので無糖だとがぶがぶ飲める
  • カロリーゼロなので体に優しい
  • コスパもいい

ちなみに無糖といっても

メーカーとかよって微妙に味が違うんですよね。

以前、安いという理由でトップバリューの炭酸水にしたら

クソまずくて大失敗しました。

炭酸も抜けやすかった…

最近は改善したみたいで

普通に美味しかったです。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました