SBI証券からSBBO-Xサービス利用権獲得の知らせが届いた

投資

こんにちは、さわいです。

この記事では、SBI証券からSBBO-Xサービス利用権獲得の知らせが届いた件について記載します。

スポンサーリンク

結論:取引金額が大きい人ほどお得なサービス

先日、SBI証券から

SBBO-Xサービスご利用権獲得とかいうお知らせが届きました。

最初、なんのこっちゃと思いましたが

立会外市場で取引することで

より有利な価格で約定したり

より安い手数料で取引できるサービスのようです。

下のイメージで言うと

一番上の矢印の水色で囲んだ所ですね。

サービス利用の獲得条件は

20歳以上かつ国内現物株式の取引経験が1年以上

ということなので、えらく低いハードルですね。

国内株式を買って1年たてば誰でも使えるという。

というわけで、自分にとって何がお得になるのか

サービスを利用したほうがいいのかちょっと調べてみました。

呼値の単位が小さいから有利な価格で取引できるかも

下記の呼値(よびね)の表を見ると分かりますが

SBBO-Xだと最小単位がいつでも0.1円です。

1株あたりの金額が高くなると

5円、10円と幅が大きくなってしまうんですね。

さわい
さわい

安い株しか買わないからそもそも知らんかったわ

高い株を買う(=取引金額)が大きい人には魅力的かもしれませんね。

私みたいに3,000円以下の株式しか買ったことのない人には

1円が0.1円とかになってもMAX99円得するかもしれないというレベルですかね

手数料が安くなる

取引所かPTSと同じ価格だと手数料が安くなります。

1割ぐらい安くなる感じですね。

あと、ランクの判定基準は公表していません

取引金額によるランキングの制度があり

プラチナランクとかになると手数料が完全無料となります。

ただ、これはスタンダードプランと比較した場合の話です。

私は100万円以下なら0円のアクティブプランで取引しているので

全く関係ない話です。

こちらも先ほどと同じですが

いっぱい取引する人にとっては断然お得だと思います。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、SBI証券からSBBO-Xサービス利用権獲得の知らせが届いた件についてまとめます。

メリット
  • 有利な価格で取引できる可能性がある
  • 高額取引する人ほど手数料が安くなる

という感じでしょうか。

このサービスはSBIプライム証券という

大口顧客(=富裕層)むけのサービスをやっている会社が提供しているようなので

まあ、そりゃそうだよな。

という当然と言えば当然の話でした。

今後、国内株式を取引する機会があるか未定ですが

試しに申し込むだけ申し込んでみようかなと思いました。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました