SBI証券が米国株取引手数料でTポイントが貯まるキャンペーン

キャンペーン

こんにちは、さわいです。

この記事では、SBI証券で米国株式取引をすると手数料に対してTポイントが貯まるキャンペーンについて記載します。

スポンサーリンク

結論:ポイントは手数料の1%なのでそれほどでもない

早速ですが、SBI証券が米国株式取引をすると

手数料に対して1%のTポイントが貯まるキャンペーンを実施中です。

概要は以下のとおりです。

Noタイトル内容備考
1キャンペーン期間2021年5月6日~2021年5月28日現地約定日
2キャンペーン対象口座インターネットコース
3キャンペーン内容米国株式(ETF、ADR含む)取引手数料の
1%のTポイントをプレゼント
買い・売り両方
4ポイント付与期間2021年6月下旬頃
5応募方法キャンペーン期間中にエントリーが必要
6注意事項「Tポイントサービスのお申し込み」および
「Tカード番号登録設定」しておくこと

詳細は公式サイトをご参照ください。

スポンサーリンク

SBI証券は最近キャンペーンを連発中

先日も紹介しましたが

SBI証券は手数料の無料化に向けて

その前座となるようなキャンペーンを連発中です。

さわい
さわい

キャンペーンは期間限定だけどやる気満々だな

GWには米国株式購入でTポイント山分けをやりましたが

今度は米国株式購入売却の手数料に対して1%のポイントがもらえます。

但し、手数料の1%に対するポイントなので

インパクトはそれほどでもないですね。

ちなみに手数料は約定代金の0.495%なので

2万203円以上購入すると手数料が100円になるので

やっと1ポイント当たる程度です。

さわい
さわい

ほとんど誤差みたいなものか(笑)

元々の手数料が安いというのもありますが

せっかくなのでもらえるものはもらっておきましょう(笑)

スポンサーリンク

そもそも手数料無料のETFもある

今回のキャンペーン対象はETFも含んでいますが

ETFには元々手数料が無料のものもあります。

対象は以下のとおりです。

VTなんかは手数料無料ですので

これらのETFを売買しても手数料がそもそもかからないので

Tポイントプレゼントの対象にはならないということですね。

私は定期買付してますが

そんなに購入してないのでキャンペーンの対象にはならなさそうです。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、SBI証券で米国株式取引をすると手数料に対してTポイントが貯まるキャンペーンについてまとめます。

  • 取引手数料の1%に対してTポイントが貯まる
  • 2万203円以上の取引が必要
  • 手数料無料のETFを取引しても意味がない

そもそも手数料も低く

その低い手数料の1%のポイントなので

それほどうま味があるわけではありません。

まあ、もらえたらラッキーぐらいにしておいて

わざわざキャンペーン目当てで取引する必要はないでしょう。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました