ebookjapanが誰でも16%相当戻ってくるキャンペーンを開始

キャンペーン

こんにちは、さわいです。
しばらく夏休みを頂いていました。

この記事では、ebookjapanがコミックフライデーキャンペーンをリニューアルし、2021年10月1日から金曜にPayPay残高で漫画を購入すると、誰でも16%相当戻ってくるキャンペーンを開始する件について記載します。

スポンサーリンク

結論:毎月12,700円以上買わないならYahoo!プレミアムは解約でOK

これまでは金曜にキャンペーンにエントリーしてPayPay残高で購入すると

ソフトバンク/ワイモバイル契約者なら30%相当のTポイント+PayPayボーナス

Yahoo!プレミアム会員なら20%相当のTポイント+PayPayボーナス

だったのですが

2021年10月1日から

キャンペーンにエントリーしてPayPay残高で購入すると

誰でも16%相当のTポイント+PayPayボーナス

というのが追加されることになりました。
(今までは1%だけ)

さわい
さわい

Yahoo!プレミアムと4%しか変わらんやんけ!

詳細はコーポレートサイトのIR情報を参照

この4%の差は

Yahoo!プレミアムの料金が508円なので

12,700円以上買わないと

Yahoo!プレミアムに入っていない方がお得ということになります。

とりあえず私はサクッと解約しました(笑)

Yahoo!ショッピングとかもたまに使ったりしますが

こっちも2%しか付与されないのであまり意味ないですね。

ソフトバンク/ワイモバイル契約者の人はあまり関係ない話ですね。

スポンサーリンク

どうしてYahoo!プレミアムに入っていたのか

最近の私の趣味は節約だったり投資だったり

元手不要でキャンペーンに応募したりすることで

お金のかかる趣味はほとんどないのですが

漫画は電子書籍を購入して通勤時に読んでいたりします。

(最近は無料で読めるのも多いですけどね)

大昔に無料ブログをやっていた時に

各電子書籍で画質やアプリの使い勝手をレビューしたこともありましたが

最終的にたどり着いたのはebookjapanでした。

その後、まさかYahooに買収されることになるとは思いませんでしたが…

Yahoo買収前は

1年に1回くらい50%ポイント付与キャンペーンをやっていたので

その際に大量購入したりしていました。

Yahoo買収後は

Yahooプレミアムかソフトバンク/ワイモバイル契約者じゃないとお得にならない

PayPay導入後は

PayPay残高で払わないとお得にならない

というように縛りがどんどん強くなっていました。

最初の1年は

Yahoo!プレミアム半年無料+半年Tポイント付与で実質無料、

その後はYahooショッピング時に半年無料などで

なるべくYahoo!プレミアムの料金を払わない方向で頑張っていましたが

最近は面倒でそのままにしていました。

(解約してもebookjapanを使ってると2ヵ月無料とかすぐ出てましたが)

いっそワイモバイルにしようかと思ったこともありましたが

さすがにそんな条件のために契約したくないので

Yahoo!プレミアムで勘弁してやっていたのでした(笑)

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、ebookjapanがコミックフライデーキャンペーンをリニューアルし、2021年10月1日から金曜にPayPayでマンガを購入すると、誰でも16%相当戻ってくるキャンペーンを開始する件についてまとめます。

  • 誰でも16%になったので漫画を買うだけのためにYahoo!プレミアムを契約していたのなら12,700円以上買わないならYahoo!プレミアムは解約でOK

またしばらくしたら

2ヵ月無料とか出てくるかもしれないので

その場合はまた契約するかもしれません

無料の間だけ(笑)

それでは、また。

2021/10/10 更新

土日15%OFFクーポンがあったのだから

それで十分だったのでは?とふと思い返しました。。

10月からクーポン無くなったみたいですが…

というか、ebookjapanがZHDから

LINEマンガを運営するLINEデジタルフロンティアにTOBされて

非上場化するとか

これからどうなるんだろうなという感じ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました