Amazonプライムを4,400円で利用できるAmazonゴールドカード

クレジットカード

こんにちは、さわいです。

この記事では、Amazonプライムを4,400円で利用できるAmazonゴールドカードについて記載します。

スポンサーリンク

結論:Amazonプライムを利用してるならおすすめ

現在Amazonプライムの年会費は4,900円です(年払いの場合)。

2019年4月12日までは3,900円だったんですが

1,000円値上げしたんですね。

なので、その時に条件を満たせば4,400円でAmazonプライムがついてくる

Amazonマスターカードゴールドが話題になった時もありました。

私は子供が生まれた時に

紙おむつを安く購入&宅配してもらうためにAmazonプライムに加入しました。

途中で、500円高くなるけど

カード発行でポイントがもらえるというのもあって

初めてゴールドカードを作ったのでした。

私が持っているクレジットカードで年会費を払っているのは

このAmazonゴールドカードと青山カードの2枚だけです(笑)

今では紙おむつを買うことは無くなりましたが

プライム会員向けのサービスがどんどん充実しているのもあって

そのまま加入し続けています。

さわい
さわい

Prime VideoとAmazon Musicはよく利用してます

スポンサーリンク

年会費は11,000円だけど割引で4,400円になる

そんなAmazonゴールドカード

通常の年会費は11,000円なのですが

二つの条件を満たすことで

4,400円に割引することが可能です。

公式でもアピールしてますが

下記二つの条件を満たせばOKです。

  1. マイ・ペイすリボを設定して年1回以上利用で半額 → 5,500円
  2. Web明細を6ヵ月発行で1,100円割引 → 4,400円

条件1.マイ・ペイすリボの設定

1のマイ・ペイすリボはいわゆるリボ払いです。

さわい
さわい

おいおいふざけんじゃねーよ

となりそうですが、毎月の最低支払額を利用可能枠上限まで設定可能なので

必ず1回払いに出来てので心配無用です。

ただ、この「マイ・ペイすリボ」年会費優遇特典条件は

一部カードで改定されていて

リボ払い手数料を支払ってることとなりました。

幸いAmazonゴールドカードは今の所対象外になっています。

対象のカードは公式サイトを参照。

もしAmazonゴールドカードも改定対象になったら

カード解約するのは間違いありません(笑)

条件2.Web明細を6回発行

この条件はそんなに難しくないですね。

私は定期お特便を利用したりもしてるので

ほぼ毎月明細が発行されています。

条件を満たすと明細にはこんな感じで表示されます。

11,000円の半額の5,500円になって

そこから1,100円割引になっています。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、Amazonプライムを4,400円で利用できるAmazonゴールドカードについてまとめます。

  • 条件を満たすと年会費が4,400円
  • Amazonプライムがついてくるので通常年払い料金より安く利用できる
  • Amazonでの買い物でポイント還元率2.5%なのもお得

Amazonプライムが年4,400円なら月あたり367円なので激安ですね。

8/13からシンエヴァも配信されるそうなので

これからも使い倒すことでしょう。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました