KDDIがpovoの料金改定、180日間220円で回線保持

携帯

こんにちは、さわいです。

この記事では、KDDIがpovoの料金改定で180日間220円で回線保持可能になった件について記載します。

スポンサーリンク

結論:料金より電波の繋がりやすさが大事なら楽天よりおすすめ

KDDIが今年の3月に導入したpovoを早くも料金改定しました。

さわい
さわい

まあ前回は横並びであまり特徴が無かった

驚きなのは楽天モバイル対抗で

基本料金が0円になったところです。

さわい
さわい

これはすげえ

但し、楽天モバイルと違って高速通信は0ギガです。

楽天は1ギガまでなら0円なのでその点は残念ですが

楽天は1G超えたら課金されますが

povoならその心配はありません。

だったらpovoの方がいいかといえば

povoは180日間有料トッピングを購入しないと契約解除

になるようなので

ずっと無料で保持することは出来ません。

楽天は180日の間に利用実績があれば無料で保持可能なので

その点は残念ですがしょうがありません。

さわい
さわい

さすがにそんなうまい話はない

KDDIの方がエリアも広く電波もつながりやすいと思うので

その点を重視する人は

180日の間に一番安い220円のトッピングを購入するとよいでしょう(笑)

ちなみに220円のトッピングはsmash.という有料動画アプリなので

興味のない人は24時間データ使い放題の330円のトッピングの方が使い勝手がいいと思います。

改定したpovoの詳細は公式サイトをご参照ください。

スポンサーリンク

料金改定だけじゃなくて面白いキャンペーンも

今回発表された内容は料金改定だけではなくて

「#ギガ活」というデータ通信容量があたるキャンペーンです。

キャンペーンと言ってるから期間限定なのでしょうか?

さわい
さわい

「#」つけてるあたりいやらしい感じがする

対象の店舗・サービスを見ると1ギガ以下が多いので

ギガ活じゃなくてメガ活じゃねえかとか

そんなツッコミは野暮なのでやめておきます。

それにしても前から思ってますが

ギガをもらうとかギガが無くなるとかいう表現はどうなんでしょうか…

体重が増えたり減ったりしたときに

キロが増えたとか減ったとか言わないよね…

まあ私ももうおっさんなので仕方ありません。

スポンサーリンク

この記事のまとめ

というわけで、KDDIがpovoの料金改定で180日間330円で回線保持可能になった件についてまとめます。

  • KDDIの回線を180日間220円、360日≒1年間440円ほどで保持可能
  • 電波の繋がりやすさを重視するなら楽天モバイルよりオススメ
  • データ通信容量をもらえるキャンペーンもある

以前の記事にも書きましたが

私はドコモ回線で端末補償サービス利用+楽天モバイルで

端末代金を含めて月1400円ほどでモバイル環境を維持しているわけですが

こう安いプランが色々出てくると

見直ししようかなあとか思い始めます。

毎月の料金より端末の方がネックなので

とりあえずドコモのプランが廃止されるまではこのままかもしれません。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました